2009年12月アーカイブ

2000〜2009年: この10年の最大の負け犬(落ち目の製品)は何と何?

この00年代は、多様なニッチの勃興と定着の10年だった。予想外の成功例もあったし、またその陰では敗者もいた。この記事は敗者たちの完全なリストではないが、編集部の目から見た、00年代を代表する負け犬たちだ。

ネットショッピングをためらう人が誰もいなくなると、有限の在庫と押しつけがましい売り子を抱えた物理店舗の衰退は時間の問題となった。店終(じま)いした有名どころは、Circuit City、CompUSA、Gatewayなどだ。Wal-MartやBig Kは順調だが、彼らは日用雑貨が中心だ。パソコン〜電子製品ではBest Buyがまだ頑張っているが、これもいずれはアラモの砦の運命だ。彼ら自身も、そのことをよく知っている。

低価格と、再販市場と、ロングテール効果と、消費者のインターネット慣れが組み合わさって、大手ネットショップは異様なほどの大成長を遂げた。あの偉大なるKozmo.comの再来はないと思うが、Amazon Freshや、Nook、Kindleといったトロイの木馬〔敵(ここでは消費者)のふところ深く自軍の先兵たちをまんまと送り込むこと〕の登場は、ものを買う場としてのインターネットの、今後のさらなる勝利を匂わせる。

結局、量販店とショッピングモールの巨大化、PBによる価格の低下がリアル店舗の話。
だけど未だに売り出し情報は新聞折り込みで、携帯端末が活用されているケースは思ったより少ない?

リアルがバーチャルにシフトしつつある流通業界、その意味では実はPCも衰退気味かもしれない。

2000〜2009: この10年に世界を変えた製品はなんだろう?

Gmail

無料のメールは前からある。メールを整理するおかしなやり方も、目新しくはない。Googleで新しいのは、そこらの花子さん太郎さんに与えるストレージの量だ。ほかの無料メールサービスも、従わざるをえない。無料Webメールの"特別有料アカウント"というものは消え去った...無料で1Gbも使えるんだから。

まさにコレ。

SugarCRMコミュニティが経産省のアレゲなアイディア・雑談サイトを再構築 - スラッシュドット・ジャパン

SugarCRMコミュニティは、オープンソースソフトウェアの「SugarCRM」をカスタマイズして、平成21年10月14日から1カ月限定で経済産業省が提供していた意見収集サイト「電子経済産業省アイディアボックス」(以下、「アイディアボックス」)に寄せられた意見を公開するサイト「アフターアイディアボックス (after IDEABOX)」を構築した事を発表します。

ちなみに前回のプロジェクトは1ヵ月間の実施で、構築期間2週間、構築費用が700万だった(※pdf注意)そうなのだが、今回はセールスフォースに対抗してかどうかはわからないが、1週間で作ったというのが売りのようだ。※費用は非公開

ただのご意見箱のような・・・。

これはお見事: お店に入っただけで(買わなくても)環境〜救貧活動などに寄付ができるCauseWorld

ユーザがお店へ行ってCauseWorldにチェックインすると"カルマポイント(karma points"という得点をもらえる。お店で買い物をする必要はなく、カルマポイントは9つの非営利活動への寄付になる。CauseWorldの会員企業であるKraft FoodsやCitiなどの一流大企業が、カルマをドルに換えて実際の寄付をする。9つの中には、飢餓救済、スーダンの水支援、アマゾン流域の森林保護、などなどの活動がある。

その仕組みはこうだ: まず、FoursquareやGowallaのように、近くのお店を教えてくれる(ただしチェックインするとカルマがもらえる店だけ)。お店に入って、チェックインして、カルマポイントをもらう。カルマがたくさんたまったら、それをいろんな活動に寄付できる。そうすると、ごほうびのバッジをもらえる。

プロモーションとしては面白いけど。
日本でも成り立つビジネスか?興味があるよ。

タッチパネルケータイ、操作性に「がっかり」--IMJモバイル調べ:マーケティング - CNET Japan

 数字キー付き端末を利用している人に対して、携帯電話の機能全般においてタッチパネルとキーのどちらで操作しているかを尋ねたところ、9.0%が主にタッチパネル操作、25.3%がタッチパネルとキー操作を併用していた。主にタッチパネルで操作している割合を機能別に調べると、ワンセグが39.7%と最も多く、次いでカメラ(22.0%)、地図閲覧(13.4%)となり、サイト閲覧については11.1%にとどまった。

 サイト閲覧におけるタッチパネルでの操作性では「画像を閲覧する」が最も評価が高く、「文章を読む」「縦のページスクロール」と続いた。一方、「リンクを押す」「ページ移動」といった別のページを閲覧する際の操作には4割以上のユーザーが不便と感じており、その理由として「リンクを押せているのかが分からない」「画面をスクロールさせるつもりが、リンクを押してしまいページが遷移してしまう」などが挙げられた。

 操作性の満足度と購入前の期待度を比較すると、期待していた人の割合が75.4%いたのに対し、実際に満足している人は40.6%にとどまった。「ミスタッチ」「反応速度、感度」などが満足度を下げている。

イマイチみたいです。
キーの方が見ないで使えるわけで、見た目が楽しいだけで使い勝手は悪いのよね。
そのぶん壊れやすいとか誤作動とかありそうだし。

Twitter創業者の新事業「Square」の衝撃 - @IT

現在判明しているSquareの基本ビジネスは、

製造原価1ドル以下といわれる、マイクロホンジャックに差し込む磁気カードリーダーをiPhoneに差し込んで、クレジット決済サービスを個人間に開放する。

というものである。Dorsey氏の言及によれば、この磁気カードリーダーは無料で配布する予定らしい。

〜<中略>〜

 Squareのサービスは、利便性は分かっているけど、できないサービスだったのだ。しかし、それが、Twitter創業者というセレブが関与し、資金が付くことで、VisaやMasterなどのカード機構の支援を受け、エレガントな形で実現できてしまうという点は、米国ベンチャーの実現する力に感服せざるを得ない。

携帯キャリアが始めれば良いのに・・・と以前より思ったいたけど(ホントはやってた&今でもこっそりやっているのだけど、ハードルが高い)
実現すると面白いかも。
お金持ちってスゴいね。

AppleのタブレットはiSlateと命名か?

Appleが2007年にislate.comというドメイン名を取得した証拠を発見したというのだ。どうやらAppleはブランド名保護サービスのMark Monitorをダミーとして密かにこのドメイン名を取得したらしい。ところが真の所有者を隠そうという努力にも関わらず、手続きのどこかで短期間だがAppleの名前が出てしまったという。

ちょっと前から出ている噂だけど、裏付けとなるのか?

ちなみにslateとは

1a (粘板岩の)スレート 《屋根ふき用》.
b 粘板岩.
2 石板 《昔,学童がノート代わりに用いた粘板岩製の薄い板; 石筆で書いて消す》.

新英和中辞典 第6版 (研究社)より

Wordが特許侵害で発売禁止に - スラッシュドット・ジャパン

東京新聞の『『ワード』米販売中止へ 高裁も特許侵害を認定』という記事によると、「ワード」がカナダの会社の特許を侵害した事を理由に販売差し止めを命じたテキサス州の連邦地裁の判決を、連邦高裁が支持したとのこと。(Microsoftは最高裁への上告などを検討中)

なお、「こんなこともあろうかと」思っていたかどうかは分かりませんが、Microsoft側は修正版を用意しているようだ。

これは痛い記事。
日本版は影響ないと思うけど。

マイクロソフトが「現実の体型に応じたアバター」に関する特許を申請 - スラッシュドット・ジャパン

マイクロソフトが、「身体的特徴に応じたアバター」に関する特許(米国特許出願番号20090309891)を申請しているそうだ。

この特許は、ゲームなどの仮想環境でユーザの身体的特徴に応じたアバターを生成するもので、アバターの能力や容姿に一定のリアリティを吹き込むものであるという。現実の健康状態を反映する生理学的データと、アバターの能力や容姿などをリンクすることによって、例えばプレイ可能時間を制限したり、ある一定の健康状態にないと挑戦できないゲーム内のレベルなどを設定することができるという。特許の説明によると、ゲーム内のアバターを現実の体型と結びつけることによってユーザに運動を促すことができるとのこと。また、「教育レベル、地理的な位置、年齢、性別、IQ、社会経済階級、職業、配偶者等の有無、宗教的信仰、政治的所属等によってゲーム・エクスピリエンスを形作る」こともできるとのことだ。

おおきなお世話を言わざるを得ない。
もっとも、これよりアバターが普及してくると効いてくる特許なわけで。
本当に認められると将来にイヤな影響を与えるかもしれない。

Firefox 3.5、ブラウザ市場でシェア1位に - ITmedia News

 Web分析会社StatCounterによると、Firefox 3.5がバージョン別ブラウザシェア調査で、12月第3週(14~21日)にInternet Explorer(IE)7を追い抜き、シェア21.93%でトップを獲得した。この週のIE 7のシェアは21.2%、3位のIE 8は20.33%だった。

 2009年初めの時点では、IE 7が40%超、IE 6が約23%のシェアを握り、それぞれ1位、2位を走っていたが、両ブラウザとも次第にシェアが低下している。その一方で、6月に登場したFirefox 3.5は急速にシェアを伸ばした。1月時に1%に満たないシェアだったIE 8も徐々に勢力を伸ばしており、間もなくIE 7を追い抜きそうだ。

Web系のお仕事をするにあたりIEの問題は悩ましいものだったが。
ついにFirefoxの時代が来たようだ(?)
もっとも日本国内のみではどうなんだろうね。

おひとりさまドライバーへ! アウディがキュートなアシスタントナビロボを開発中(動画) : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

「Affective Intelligent Driving Agent」が正式名称となるAIDAは、特に何の設定もしなくても、2週間ほどダッシュボードに載せておけば、ドライバーの生活パターンを自動分析し、そのライフスタイルに合わせた情報提供を自然にしてくれるように進化しちゃいます。通勤中だなと思ったら、渋滞を回避できる目的地までのルートを自動案内したり、そろそろこの辺でガソリンを入れといたほうがいいんじゃないってとこで教えてくれたり...。あるいは、今日は買い物の日だねって気づいたら、最もお得なショッピングポイントへと案内してくれたりという感じだそうです。

おまけにナイスなナビゲーション提供時などにナデナデしたげると、すっかり喜んでキュートな表情をウインクして見せたり、ますます自分に合った適切な情報をスマートに知らせてくれるようになりますよ。口うるさい女房のようになるか、思わず抱きしめたくなる助手席に自慢の恋人のようになるかは、ドライバーのあなた次第というところでしょうか。なかなかの仕上がり具合でアウディから早期に商品化されるかもしれないとのことでして、ぜひとも日本語に対応させていってほしいものですよね。

日本からなら絶対出る。必ずやるはずだ。
萌えキャラ仕様のAIカーナビを。
もっともコンビニと本屋とトイレしか案内しないかも・・・。



ぐるんぐるん回転するコンテンツギャラリーを作れるjQueryプラグイン『Roundabout』 - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ

jQuery Roundaboutを使えば立体的にぐるぐる回るコンテンツギャラリーを作れます。横方向だけでなく、縦方向や斜め方向にも回転できてかなりかっちょいい。

あぁこれは面白い。
ところで最近の朝は幼児番組が定番。
♪ぐいんぐいん〜〜ぐいんぐいん〜〜

Bingが痛キャンペーンサイトを公開中 - スラッシュドット・ジャパン

この「みんなでBing検索してデジタルアイテムをゲット!」と銘打ったキャンペーンサイトですが、サイト上の検索窓から任意のワードを検索し、検索数が一定以上になった場合、キャンペーン終了日にデジタルデータがダウンロードできるようになるという企画だそうです。検索数はサイト内にある「検索メーター」なるもので表現されており、それが50%以上になればプレゼントがダウンロードできるようになるそうです。これが100%になった場合、スペシャルバージョンがダウンロードできるようになるとのことです。

ちなみに「デジタルアイテム」の中身ですが、Windows 7 用のテーマファイルや壁紙、音声ファイルだそうです。現時点では、サイト上から音声ファイルのサンプルを聞くことができます。

やってることはスゴく古典的。
mac使いとしては興味無し。

アップル、上下左右から覗きこめるディスプレイシステムを特許出願

発明の名称は「SYSTEMS AND METHODS FOR ADJUSTING A DISPLAY BASED ON THE USER'S POSITION」、使用者の姿勢によりディスプレイを調整するシステムおよび方式。カメラやそのほかの方式でユーザーの視点を認識することで、たとえば横からのぞき込んだときは画面上のオブジェクトを回り込んで表示させたり、画面に顔を近づけると拡大といったことを実現します。図の例でもユーザーが斜め下アングルから見あげていたり伸び上がって見下ろしているように、姿勢の認識は左右だけにかぎりません。

文章を読んでも全然ピンとこないけど、動画を見ればすぐ分かる。
これって3D的になるわけだけど、表計算に必要かな?

イランによる(?)Twitter攻撃の手口はこうだった

昨夜(米国時間12/18)の事件はIranian Cyber Armyと名乗る連中の犯行で、情報筋によればそれはイラン政府の機関だそうだ。攻撃は、そのほかの複数の外交的事変と同じタイミングで起きた。その中には、イランと合衆国/欧州連合とのあいだの敵対外交をエスカレートする声明や、油田の帰属を争っている国境地域へのイラン軍の侵入もあった。

損壊は、twitter.comというドメインのDNSレコードをホストしているサーバ(複数)をハイジャックすることによって行われた(この、DNSサーバと呼ばれるサーバがドメイン名をIPアドレスに翻訳する)。犯人たちはDNSレコードを書き換えて、損壊ページのあるWebサーバのIPアドレスを指すようにした。twitter.comというドメイン本体は(NetworkSolutionsに登録)ハイジャックされず、レコードの書き換えも行われなかった。

なんかあったそうです。

[CG]サイスターは息の根を止められた

サイスターは今後OS Xを販売することができなくなった。それだけではない。ハッキントッシュにOS Xをインストールする手助けもダメだ。アップルということばを使うのもダメ。OS Xの著作権を回避するいかなる手段もダメ。金輪際なにもかもダメということだ。

あたりまえです。

中国当局、個人でのWebサイトの開設・運営を禁止する政策を発表 - スラッシュドット・ジャパン

関係者によると、「社会に有害な情報を広げるのを防ぐため、今後、個人的目的によるサイトは厳しく禁じる」とのことで、すでに開設されている個人のWebサイトは段階的に閉鎖するという。今後、ブログなどの個人サイトはインターネットポータルやビジネス向けのサイトでのみ許される模様。

すげー直接攻撃。
これって海外企業が中国向けに出しているWebサービスはいいとして、ブログなんかだと意味ないんじゃ・・・?
ともあれ最悪な選択だよね。

はてな「うごメモシアター」、携帯電話へ手書きメールを送信可能に:ニュース - CNET Japan

 うごレターは、ニンテンドーDSi/DSi LLにプリインストールされた「うごくメモ帳」を使って作成した手書きのメモ(うごメモ)を、友人や知人に送れるメール機能。同機能ではこれまで、DSワイヤレス通信でうごメモを送ったことのある「うごメイト」だけにうごレターを送ることができたが、今回の機能拡張によりニンテンドーDSiを持っていない人の携帯電話にもうごレターを送れるようになった。

たしかに便利。
DS持ってないけど。

Qik、友達のビデオをライブで見られるデスクトップアプリ、ベータ版発表(招待あり)

Qik-in-TouchはAdobe Airを利用したデスクトップ・アプリケーションで、インストールして起動するとバックグラウンドに常駐し、ユーザーが登録しているQik上の友達がライブ・ビデオを流し始めるとポップアップして、動画を流す。Qik-in-TouchによってQikの知り合いの動画を見逃さず、そしてもっと重要なことだが、ライブで即座に見ることができる。

まぁ1〜2分程度なの見てもいいかな。

Google携帯はアンロックGSMと確認される―その他詳細少しずつ明らかに

現在この携帯についてわかっている事実は次のとおりだ。公式名称は"Nexus One"で発売は2010年1月。SIMカードを交換できるアンロックGSM携帯で、特定のキャリヤからの独占販売はない。ということはアメリカで利用できるキャリヤはおそらくT-Mobileになるだろう。iPhoneの独占契約が近く切れるAT&Tが加わる可能性もある。OSはAndroid 2.1。

実際に作動するのを見た人間は「ものすごく速い」と証言している。チップはQualcommのSnapdragon、超高解像度のOLEDタッチスクリーンを備えており、厚さはiPhoneより薄い。キーボードなし、マイクは2個装備している。裏側のマイクは周囲の雑音をキャンセルするために設けられている。また携帯としては異様に大きなカメラが内蔵されている。タッチスクリーン・キーボードが嫌いなら音声認識によって直接テキストやコマンドを声で入力することができるようだ。

さて日本では売られるのか?

名古屋で「名チャリ」快走...会員2万8千人超す : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 放置自転車を修理し、名古屋市中心部に設けた30か所のステーション(自転車貸出・返却場所)で市民らに貸し出す社会実験「名チャリ」プロジェクトが人気だ。

 会員登録するだけで、無料で何度も利用できる手軽さもあり、会員登録者数は約2万8000人(11日現在)を超えた。実験は18日でいったん終了するが、予想を大きく上回る人気に、名古屋市は、常設に出来ないか検討する考えだ。

会社に近くにも何カ所かあるので、さっそく使ってみたが・・・。
目的地の近くに運良くステーションがあれば、とても便利。
カゴがある自転車にあたるとかなり楽。
ただし目的地の近くにステーションが無い場合は、ステーションから歩かなければいけないので、逆に不便なことも。
レンタサイクルではないので、目的地に自転車で行ってはいけないのだ。
あくまでもステーション間の移動のみ。
これがかなり不満。
黙って目的地に行って戻ってきてもいいのだけど、もれなく嫌みを言われる。最初にそんな説明されたっけ???
係員への不徹底が今後の課題ね。
常設になれば解決されるだろうけど、原資はどうするの?

[PR] 拡張現実で新年のご挨拶! エプソン「3D年賀状」(動画あり) : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

日本古来の年賀状も、AR(拡張現実)によって生まれ変わります!

12月7日にエプソンよりリリースされたサービス、カラリオ「3D年賀状」はまさにハイテク年賀状。印刷されたマーカーをWebカメラにかざすと3Dグラフィックがボヨンッ! と浮き上がって「あけましておめでとう」を楽しく告げてくれる未来の年賀状なんです。

これは楽しい。
そのまえに年賀状を書かなければ。

まぢで映画の世界

ついに頭の中まで隠せなくなったか! 脳内思考を映像でも解析成功 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

すでに脳内に思い浮かんだ言葉を探知できるレベルにまでMRIスキャン技術も進んでいたそうですが、このほどカリフォルニア大学バークレー校の神経科学者であるジャック・ギャラント博士らが進める実験では、ついに脳内に思い浮かべるシーンを動画でコンピュータ上に映し出すことに成功しちゃいましたよ。

男性的にはちょっとやだけど。

子供のためのUSB起動環境 Sugar on a Stick v2 Blueberry リリース

Sugar on a Stick (SoaS) はSugar環境をUSB起動できるようにしたもので、自分用のPCがなくても、ひとり一本USBメモリがあれば学校や公共のPCでも自分の宿題やらお勉強環境を持ち歩けるという仕組みです。v2 Blueberry リリースの更新点はFedora 12ベース、最新の Sugar 0.86 (eブックのEPUBフォーマットサポート、Flashサポートの改善 (Gnash)、タブブラウズの導入)、HDDにインストールするZyX-LiveInstaller、SocialCalcやTamTamほか多数の新規・更新 Activitiesなど。

パソコンがなくったって大丈夫。
USBメモリーに収まるOSというのも軽くてよいね。

Google ChromeにMac/Linuxベータ版、エクステンション対応

ネットブック向けOSとして主役デビューも準備中の Google Chromeブラウザに待望のMac 版・Linux版 ベータがリリースされました。Chromeの利点をおさらいすれば起動がやたらと早い、Googleの各種サービスをはじめスクリプトを多用したページでも快適、シンプルすっきりイン ターフェース、タブやプラグインがそれぞれ独立したプロセスで動いているため何かクラッシュしても全体を道連れにしない、重いプロセスだけ狙い撃ちで殺せ る......など。

提供が始まったベータ版は拍子抜けするほどWindows版 Chromeそのままですが、Mac版ではインターフェースの細かな挙動まで違和感なくOS Xと調和するように、またLinux版でもOSネイティブのパッケージマネージャを利用するなど各プラットフォームの流儀にちゃんとあわせています。


これは落としてみなければ。


・・・と思ったらintelのみでした。

ゴーグルをかけて携帯画像検索―Google Goggle、ローンチ

Googleのエンジニア担当副社長、Vic Gundotraがカンファレンスのステージでテーブルの上のワインの壜を撮ってデモしてみせた。写真をGoogle Gogglesにアップすると、問題のワインは「かすかにアプリコットの香りがする」という検索結果が現れた。ユーザーはCDのジャケットやバーコードをGogglesにアップロードして検索できる(Androidで人気のアプリ、ShopSavvyにも似た昨日がある)。Google GogglesはOCR機能を備えており、写真から文字を認識できる。これによってロゴや商品のラベル、パッケージなどを検索することが可能になっている。

この新機能はGoogle Labsでまもなく一般公開されるということだが、最初はAndroid携帯で利用可能になりそうだ。

もしかして「グーグルでゴーグルって面白いじゃん」とかいうノリで作ってない?
ともあれ気になるのだが、ドコモのAndroidが本格的に発売させるのはまだ先そうだし・・・。

LIFEmeeは人生まるごと記録を狙う―TechCrunch50デモピットでデビューした日本のスタートアップがリニューアル

ユーザーの人生をまるごと記録してオンラインで共有するサービス―それがLIFEmeeが目指す壮大な目標だ。東京に本拠を置くスタートアップは今日、このサービスを新たなユーザーインタフェースと強化された機能で英語版と日本語版を同時にリニューアル・オープンさせた(LIFEmeeは去る9月にTechCrunch50 DemoPitで会社としてのデビューを果たしている)。

使ってみないと分からないが、そこまで記録するべきものか?

Googleが日本語入力ソフトウェアをリリース! : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

Googleが日本語入力ソフト「Google日本語入力」をリリースしました。対応OSはWindowsとMac OS X(どちらも32ビット専用)のです。

いまさらの記事だけどブログを休止していたのでメモ代わりに
で、使えるらしいところが怖いったら

マイクロソフトも「ストリートビュー」的な地図サービスを開始 - スラッシュドット・ジャパン

CNet Japanの記事によると、マイクロソフトが地図サービス「Bing Maps」で大規模なアップデートを行ったそうだ。Googleストリートビューのような路上写真の閲覧機能などが追加されている。

新しいBing Mapsでは、Silverlightを利用することでなめらかなスクロールやズームを実現したほか、道路からの景色を3Dで見る事もできる(「StreetSide」表示)。さらに、「Photosynth」機能も統合され、ユーザーが撮影した画像を地図上にシームレスに表示することができるようになった。

なお、StreetSide表示で使われる画像はマイクロソフトが独自に撮影しているとのことで、現在アメリカの一部都市でのみ利用可能となっている。

そこで勝負するか。

AppStoreで却下されたiPhoneアプリとその理由をまとめたブログ『app rejections』 - 100SHIKI ~ 世界のアイデアを日替わりで

スマートフォンの勢いがとまらない今、iPhoneアプリをつくってやるぜ!という人も多いはず。

そこで参考にしたいのがapp rejectionsというブログだ。

このブログではAppStoreではねられたアプリと、その理由が投稿されている。

これは(w

米Google、「Google Public DNS」を公開 - スラッシュドット・ジャパン


米グーグルは現地時間の12月3日に、無料のDNSサービスである「Google Public DNS」をに立ち上げたと発表した(本家/.記事、ITmediaの記事、Impressの記事)。 公式ブログによると、「インターネットユーザは場合によっては数百回のDNSルックアップを行っており、これがブラウジングの遅延の原因となっている」と述べている。同社のリサーチでは、「ブラウジングのスピードはネットユーザの命」という指標が出ており、この改善のために本サービスを立ち上げたということだ。

よくわからないのだけど、ぷろくし?

復活

| コメント(0) | トラックバック(0)
しました

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。