時代はショートショートの時代に?・・・なるかも

| コメント(0) | トラックバック(0)

作家やライターが短編をAmazonで出版できるKindle Singlesが開店

10月にAmazonは、"Kindle Singles"という製品を発表した。これは、Kindleのストアで短編記事/短編小説や小冊子など"短いコンテンツ"を売るための仕組みだ。同社自身の言葉によると、Kindle Singlesは、"New Yorker誌の記事の倍ぐらいの長さのものや、ふつうの本の2〜3章ぶんの長さのもの"、つまり、だいたい5000語から30000語ぐらいまでのコンテンツ(だいたい30〜90ページ)だ。今日Amazonは、そのKindle Singlesを開店し、最初の数冊の短編商品を披露した。

課金はさておき、ショートストーリーをちょっとだけ読むのは、ニーズにあっておるね。ちょっとした時間つぶしに最適な方法なので、これから増える可能性が高いね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kiki-mimi.info/mt-tb.cgi/651

コメントする

このブログ記事について

このページは、yoshyが2011年1月28日 07:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「他の国と比べて日本ってどうなの?なサイト」です。

次のブログ記事は「あなたをサポートできますというサイト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。