名古屋でkikimimiの最近のブログ記事

1年の計は元旦にあったりとかなかったりとか

DSC_0373.jpg

なかなか圧倒された。
名古屋韓国料理文化祭が開催。
韓国領事館からの依頼で行ったのだけど、たった1ヶ月弱の準備でよく実現したものだ。
おかげで3日間ほど肉体労働w
いやはや疲れた。

JASRACがオーケストラ主催の無料公演に著作権使用を請求、話題に - スラッシュドット・ジャパン

全国各地のオーケストラが行なっているボランティアの無料公演などに対して、日本音楽著作権協会(JASRAC)が著作権使用料を請求し、議論となっているようだ。

請求対象となっているのはオーケストラの自主公演で、神奈川フィルハーモニー管弦楽団などは従来、県からの依頼によって養護学校などで行なっていたボランティア公演を今年4月から自主的なボランティア公演に切り替えたとたんに請求が来たという。また、名古屋フィルハーモニー交響楽団などでも年に20回ほど行なっている無料コンサートに対して請求が来た一方で、名古屋市主催のコンサートでは請求されていないという。

たしかに名古屋フィルハーモニー交響楽団は無料でコンサートを行っているわけで、結構楽しみにしている市民も多く人気が高い。
しかし自主的なボランティアと県や市から要請されたボランティアだと、どちらが公共のためになっているか?なんのためにJASRACが必要かを考えるべきだろう。
そもそもクラシックの著作権使用料は誰のためにあるのか(実際にはややこしい問題)
これが笑い話でないことが怖いものだ。

世界コスプレサミット2010開催、今年は「世界SAMURAIサミット」も - スラッシュドット・ジャパン


さて、今夏も名古屋市を舞台に『世界コスプレサミット2010』が開催されるのだが、名古屋開府400年の今年はスピンオフ企画として『世界SAMURAIサミット』なるイベントが併せて開催されるのだそうだ。

まず、7月31日に「戦国武者行列」が、8月1日にはオアシス21で「戦国武者絵巻」と題して名古屋おもてなし武将隊と、各地から集まった武将や忍者による演武に続いて『戦国BASARA』シリーズのプロデューサーである小林裕幸のトークショーなども行なわれる。その後はアスナル金山に舞台を移して戦国クイズなどのイベントも行なわれる......らしいんだが、何をやるのか名古屋市民の自分にも今ひとつ想像し難い(^_^;

いやいや名古屋おもてなし武将隊も定着した今年は世界コスプレサミット(w)と合体だそうで。
1回数十万のイベント武将隊に来年はあるのだろうか?
まぁ最近で一番まともな地方の話題ということで。

数日前より町の話題(?)だったラーメン店がオープン。
黄色いテントにシンプルに「大」
内装は今どきな感じな朱色のカウンター・・・とくれば、よほど無頓着な店か?かなり味自慢か。
期待して開店の11時に行くと、すでに行列ができてた。
不思議だ、何の色気も無い新店舗で行列とは・・・。

入り口の店員さんに聞いて合点がいった。
東京のラーメン二郎系の店なのか。
ジロリアンの言葉を生み出した噂のラーメン店である。

DSC00037.jpg

なかなかの行列。

DSC00067.jpg

ラーメンはこってりだけどクドくない。
ボリュームたっぷりなので、呑んだ後とかでは厳しいか。閉店20時なので、元々無理っぽいが。

味はなかなかしっかり。
とはいえ、昨日ラーメン二郎の大将が見に来ていたそうな。
本店よりあっさりと言われたそうである。
名古屋人にはどちらが好みか?

ちなみにラーメン二郎はこんな感じ。
ラーメン二郎 - Wikipedia

あいち子ども・若者育成計画2010(仮称)(案)に対する意見の募集について | 愛知県

http://www.pref.aichi.jp/cmsfiles/contents/0000028/28843/gaiyou.pdf

答申案の重要なポイント ○子ども・若者の範囲の定義(0~30歳)

○インターネットの利用による有害情報の閲覧等の防止
携帯電話等のフィルタリングの利用促進を図るための啓発活動を行っていきます。
また、子ども・若者をインターネット上の有害情報・違法情報の影響から守り、サイバー犯罪による被害の防止を図るため、インターネットの安全・安心利用に関する講習会などを開催し、子ども・若者や保護者への啓発活動を進めていきます。

○社会環境浄化の推進
愛知県青少年保護育成条例に基づく有害図書類、有害がん具類の指定、警察と連携した深夜営業施設等への立入調査の実施、関係業界・事業者の協力による有害環境を排除するための自主的な規制措置など社会環境浄化に向けた取組を着実に進めていきます。

なにが起こっているのだ・・・

DSC00019.jpg

怖いって
名古屋駅の地下街にて

2000年代が終わりました。
2010年代の始まりです。
この10年はどんなことがあるでしょう。
きっと10年前には想像できなかったと言える10年になるでしょう。
2010年といっても木星にいったりしてませんが、新しい何かがはじまるはずです。
IT業界にも新しい何かが。
楽しみやらなんやら。

ともあれ名古屋はいろいろ頑張ってますね。

名古屋で「名チャリ」快走...会員2万8千人超す : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 放置自転車を修理し、名古屋市中心部に設けた30か所のステーション(自転車貸出・返却場所)で市民らに貸し出す社会実験「名チャリ」プロジェクトが人気だ。

 会員登録するだけで、無料で何度も利用できる手軽さもあり、会員登録者数は約2万8000人(11日現在)を超えた。実験は18日でいったん終了するが、予想を大きく上回る人気に、名古屋市は、常設に出来ないか検討する考えだ。

会社に近くにも何カ所かあるので、さっそく使ってみたが・・・。
目的地の近くに運良くステーションがあれば、とても便利。
カゴがある自転車にあたるとかなり楽。
ただし目的地の近くにステーションが無い場合は、ステーションから歩かなければいけないので、逆に不便なことも。
レンタサイクルではないので、目的地に自転車で行ってはいけないのだ。
あくまでもステーション間の移動のみ。
これがかなり不満。
黙って目的地に行って戻ってきてもいいのだけど、もれなく嫌みを言われる。最初にそんな説明されたっけ???
係員への不徹底が今後の課題ね。
常設になれば解決されるだろうけど、原資はどうするの?

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち名古屋でkikimimiカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはネットでききみみです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。